ヴァラエタルがおすすめ♪コノスル

今回はリースリングに挑戦しました。生産者=ヴィーニャ・コノスル1993年設立の新しいチリを代表するワイナリー。設立時はわずか3万ケースだったの輸出量がわずか10年ほどで200万ケースとなりチリ第2位の輸出量を誇るまでに成長。

コスパ最強と噂の♪

2018年01月07日 ランキング上位商品↑

コノスル ヴァラエタル【あす楽】【よりどり12本送料無料】 コノスル リースリング ヴァラエタル 2016 750ml 白ワイン チリ

詳しくはこちら b y 楽 天

安定の美味しさです!迅速な対応に感謝します!また利用させて頂きます!端麗辛口のミネラル感があるワインです。リースリングの繊細さや複雑なニュアンスが全く感じられないです。飲み頃温度は6 ℃〜10 ℃となっています。(なんとリースリングが700円以下!!)まず、アロマは申し分ないほど香り高くリンゴの香りとはちみつの甘い香りが漂います。氷河からのミネラル豊富な水!白亜質を多く含んだ土から香り高い白ワイン(リースリング!ゲヴァルツトラミネール)とスパークリングワインの生産に最適な地域となっている。味わいはさわやかな酸味と甘味がバランスよく感じられます。お刺身やおすしなどの和食にもよく合います。久々にのんだリースリングですが、いいですね。残念。すっきりしていて!飲みやすいです。コノスルは本当にパフォーマンスが高いので楽しみなワインです。ヴァラエタルの中では特にコスパの高いワインではないでしょうか?。食前酒としてもお口の中をすっきりと爽やかにしてくれるので、よいと思います。その原動力はコノスルの理念でもある「イノヴェーション(革新的であること)」を常に追い求める姿勢であり!スクリューキャップの導入!ビオビオやレイダなど新興産地においての自社畑拡大!サステイナブル農法や有機栽培の実践!など!時代に先駆けて行われてきた数々の取り組みにあらわれています。夏によく冷やして、ピザなんかとよくあいます。味わい=糖分を少々残す(7g/L)ことで!ほんのり甘く感じるスタイルに仕上げている(コノスルの他のワインの残糖度は!すべて5g/L以下)。笑シラー9本にリースニング3本でオーダーしました。ラベルのエメラルドブルーも非常に美しくアルザス型のワインボトルもおしゃれです。ミネラルを感じるすっきりとしたワインです!和食などの淡白なお食事とよく合います。前から気になっていて、飲み比べましたが、圧倒的に、ケベルツトラミネールが好みです。 氷河地帯に近く!冷涼な地域。下手に買うよりも!コノスルは全部美味しいのです。楽天の中でポイントとかで値段格差があるので安くなっている処を探すがポイント。アルコール=13%色=緑色がかった薄い黄色香り=ハチミツのような香りをベースに、アプリコット、リンゴ、レモンの花、シトラスなどを感じさせるノートが複雑に絡み合っている。製造方式=手摘みで収穫したぶどうを、ステンレスタンクにて4ヶ月熟成。コノスルは過去から色々飲みましたが結局赤白それぞれこの品種に落ち着きました。それらすべてはリーズナブルさと最新技術を惜しみなく投入した高品質なワイン生産というバランスを!高次元で実現するためです。セパージュ=ビオビオ・ヴァレー*のリースリング100%*チリで最南端に位置し!世界でも最も南に位置するワイン生産地域。デイリーワインと呼ぶにはもったいない、2000円以下でもなかなかこのレベルのワインはないでしょう!!食事に合わせてよし、単体で飲んでも楽しめるワインが669円ってありますか?これはおすすめです。適度な酸味とほのかな甘みがバランス良く絡み合い、口当りは抜群。十分でっす。間違いがないですコノスル。白ならヴィオニエも好きなんですけどね。これはとても日本食と合いそうなワインです。